松栄軒について

トップページ > 松栄軒について

GREETING松栄軒について

松栄軒は旅の無事を祈り、 健やかな美味をお届けしたい。

昭和4年、鉄道省公認出水駅汽車辨當店として、駅構内の立ち売りから松栄軒の歴史は始まりました。以来八十有余年、風土の味わいを皆様に召し上がっていただきたいとお弁当作りに励んで参りました。

その歴史の中に残るエピソードは私共のお弁当づくりの原点。第2次世界大戦中、ソ連の捕虜となった祖父に代わり、店を切り盛りしていたのは祖母。物資の乏しい時代、「乗客の方々にひもじい思いはさせまい」と駅弁作りに精を出しました。
お米がなければ他の物でと、山ほどのさつま芋を従業員とひとつひとつ丁寧に水洗いする祖母。その後ろ姿は「健やかに、そして無事を願う」母心に満ちて、今も語り継がれています。

おかげさまで、平成25年、念願であった新工場を設立いたしました。これもひとえに、皆様方の日ごろからのご支援の賜物と、深く感謝いたしております。最新の衛生設備で、更に安心安全なお弁当づくりが実現しました。
松栄軒は旅の無事を祈り、健やかな美味をお届けしたい。言葉で尽くせぬ南国鹿児島の風土を駅弁に託して皆様に、という思いに導かれて、今日まで歩んで参りました。旅の一ページに彩りを添える駅弁。
これまでもこれからも、「すべて食べて頂けるお弁当」に母心を込めたいと願っております。

COMMITMENT駅弁のご紹介

安心・安全な調理環境
鹿児島の美味しい食材

安心なお弁当づくりには温度管理が肝心。調理したての高温の食材、しっかりと湯せんした食材はすぐさま真空冷却機で急速冷却。空気に触れる時間を最小限にすることで衛生面も安心。「すべて食べて頂けるお弁当」作りのために細やかに気を配ります

安全へのこだわりreassurance

素材へのこだわりsozai

CATERING/EKIBEN仕出し・駅弁

駅弁のご注文から仕出しなどの特別弁当まで
柔軟に対応させていただいております。

鹿児島の特産品をはじめ、駅弁でご好評をいただいているえびめし、黒毛和牛などを取り入れたメニューなど彩り豊か。楽しい時間のお供にぜひどうぞ。

仕出しのご案内

行楽やイベント、歓送迎会、各種会議など、ご予算に応じてお弁当のご注文を承っております。

駅弁のご案内

名物えびめし、黒豚、黒毛和牛、桜島どり、赤鶏さつま、うなぎ、幕の内などの駅弁をご紹介します。