安全へのこだわり

トップページ > 安全へのこだわり

INTRODUCTION工場の紹介

新工場3つの向上

衛生面の向上

外部との遮断性に優れた新工場には、衛生管理を徹底できる最新設備を導入。
そしてなにより、私たち一人一人が清潔第一を実践しております。

生産性の向上

材料搬入から発送までの工程を効率良く設計。清掃をしやすい床の排水システムも採用。
安心安全でおいしいお弁当を一日8,000食製造できるようになりました。

品質の向上

真空冷却器など最新設備の導入により、地元産品の美味しさをより引き出す調理が可能になりました。
特注弁当はお客様のご要望に細かく対応し、お喜びいただいております。

FUTURES新工場の特長

エアシャワー、高速ジェットエアーで防塵。外気を遮断するエアーロック機能もあります

生鮮品を扱う下処理室は調理スペースと分離。さらに肉、魚、野菜室と3室に独立。調理室と下処理室の間は冷蔵庫でつながっています

真空冷却器
揚げたてフライ、焼きたての魚などを衛生的に瞬時に18℃まで下げます

すべて金属探知機を通して、安全性を確認

発送前の保管室を含め、工場全体が常に18℃に保たれています

夜明け前の早朝5時過ぎ、第一陣の出荷用トラックがやってきます。できたてのお弁当を載せて、この出水駅の工場から全国の駅や百貨店に旅立っていきます

最新のダクト式中温用
エアコンを設置。
エアコンの風の影響を極力
抑え、衛生面がさらに向上

発送前の保管室を含め、工場全体が常に18℃に保たれています

夜明け前の早朝5時過ぎ、第一陣の出荷用トラックがやってきます。できたてのお弁当を載せて、この出水駅の工場から全国の駅や百貨店に旅立っていきます

10台以上のカメラで作業をモニタリング

DELICIOUS AND SECURE美味しくて安心に届ける

美味しくて安心できるお弁当をお届けするために

鹿児島の風土で育った黒豚・黒毛和牛など地元の食材を中心に使用。
目で愛でていただける美しさにもこだわり、手作業で丁寧に盛り付けています。

卵焼きを作るのは勤続20年以上のベテラン。

安心なお弁当づくりには温度管理が肝心。調理したての高温の食材、しっかりと湯せんした食材はすぐさま真空冷却機で急速冷却。空気に触れる時間を最小限にすることで衛生面も安心。
「すべて食べて頂けるお弁当」作りのために細やかに気を配ります

お客様の声を社員の目にとまりやすい所に張り出し、情報共有しています。